MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加   

廃車ADバン買取

 

ADバンを廃車にする際に、絶対にやってはいけない事は、自分自身で廃車の手続きを行うという事です。
車は廃車にする際に、乗用車なら末梢の手続きに10,000円前後、解体費用が13,000円前後かかり、さらに車検が切れている車は一般道を走らせることができない為、運搬費用が30,000円が発生してしまう場合もあるのです。そして更にリサイクル費用に5,000円〜15,000円かかるのです。
処分する車にこんなにお金をかけるなら、新しい車にかけたいものですよね。そういった際には、中古車販売店のガリバーやカーセブンなどへ行き、買取をしてもらう事をお勧めします。車の状態などにも寄りますが、わずかでも金額がつく可能性は十分にあるのです。そしてもし、時間があるという場合は、複数の買取業者で査定をしてもらって、出た金額を見比べ、高い金額が付いた方に買取してもらうという事もできますので、嬉しいですね。
自分で見た限り、もうゴミでしかないような古いガタがきた車でも、車業界の中ではリサイクルパーツとして再利用している会社もありますし、ボディの部分を鉄として売ったりという商売をしている人もいますので、自己判断だけで廃車にするのではなく、そういったリサイクルパーツの専門店などへ持っていくのもいいのではないでしょうか。

 

「車買取比較jp.net」TOPページへ戻る